"

page top

アンケート集計の結果

クエスタントで実施したアンケートは、回答結果がリアルタイムに自動集計されて、
Web上でグラフに反映されます。
そのため、難しいアンケート集計は必要ありません。
グラフを自分の好きな色や形にカスタマイズしたり、クロス集計やフィルタもかんたんです。
また、ローデータや集計ソフトを使って、さらに深い分析も可能です。

グラフタイプ

Web上のグラフは横棒グラフ、縦棒グラフ、ドーナツグラフ、円グラフ、
横帯グラフ、ヒト型グラフ、キューブ型グラフの7種類から選べます。

質問タイプ

ラジオボタン(用意した選択肢から一つだけ選んでもらう)のアンケート集計結果

「もっとも○○なもの」「主に○○なもの」などを聞くときに使います。

Excel(エクセル)で、難しい関数やマクロなどを使用しなくても
Web上でかんたんにアンケート集計ができ、
アンケート結果をすぐに確認することが可能です。

チェックボックス(用意した選択肢からいくつでも選んでもらう)のアンケート集計結果

「○○したことがあるものをすべて」「知っているものをすべて」など複数回答してもらうときに使います。

アンケート集計は、横棒グラフの他にも縦棒グラフなど7種類からお選びいただけます。

スケール(段階で評価してもらう)のアンケート集計結果

「どのくらい満足しているか」「どのくらい好きか」などを聞くときに使います。

グラフは、アンケート集計の内容やアンケート分析などによって、お選びいただくと伝えやすくなります。

マトリックス(複数の項目に同じ選択肢で答えてもらう)のアンケート集計結果

「それぞれどのくらい満足しているか」「それぞれどのくらい好きか」などを聞くときに使います。

マトリックスのアンケート結果では、キューブ型グラフがおすすめです。

テキストボックス(意見や感想を自由に書いてもらう)のアンケート集計結果

「○○が好きな理由」「○○に対する意見や感想」などを自由に書いてもらうときに使います。
このような自由回答の場合、紙で集計するよりも迅速・手軽・確実にアンケート集計を行うことができます。

自由回答の質問タイプでは、個々のユーザー毎に、アンケート結果を見せるとことが可能です。

クロス集計

結果画面の右下にあるタブ[クロス集計]をクリックすると操作盤が表示されて、
各質問の左に[ここに質問をドラッグ&ドロップ]という枠が表示されます。
操作盤からその枠にアイテムをドラッグ&ドロップすることで、
性別、年齢別などでアンケート結果が分析できます。

フィルタ

結果画面の右下にあるタブ[フィルタ]をクリックすると操作盤が表示されます。
操作盤で選択肢をクリックすると、すべてのグラフがその選択肢を選んだ回答者だけに絞り込まれます。

ローデータ

通常プラン(月払い)、通常プラン(年払い)、ビジネスプラン、プレミアムプランの方は、
ローデータ(生の回答データ)がCSVファイル形式でダウンロードできます。
これによってエクセルなどを使った複雑なアンケート集計も可能です。

[サンプルデータをダウンロードする]

集計ソフト

通常プラン(年払い)、ビジネスプラン、プレミアムプランの方は、
マクロミル独自開発の簡易集計ソフトQuick-CROSS(クイッククロス)用のデータがダウンロードでき、
かんたんにクロス集計やデータ加工、レポート出力が行えます。
さまざまな視点で、アンケート分析をされたい方におすすめです。

[もっと詳しく]

アンケートの作り方

はじめてアンケートを作成する方にアンケート作成の手順を6ステップで紹介します。

アンケート依頼文の例

作成したアンケートはメールで回答を依頼することが多いですが、
アンケートの回答依頼文をどのような文面にすればよいか、依頼文の例を紹介します。

アンケートツール「クエスタント」Questant(クエスタント)は、
ネットリサーチ国内実績No.1の「マクロミル」がつくった、
初心者でもかんたんなセルフアンケートツールです。

かんたん年間20,000件を超える調査実績があるマクロミルの知見やノウハウがシステムに凝縮されていて、初心者でもまるで画面と会話をするように、かんたん、直感的にアンケートがつくれます。

低コスト10問・100サンプルまでは何回でも無料!すべて無制限の通常プラン(年払い)も29,800 円/ 年からご利用いただけます。

スピーディーアンケートの結果は、リアルタイムでグラフに反映。自分の好きな色や形にカスタマイズして、そのままWeb上でプレゼンテーションできます。