page top

  1. 株式会社山野楽器 様

株式会社山野楽器 様

お客様の声をアンケートで集め、店舗の品ぞろえやイベント開催のきっかけに活用

株式会社山野楽器は楽器や音楽ソフトの販売、音楽教室の運営、イベントの開催など、音楽の総合専門店として事業を展開。1892年の創業以来、すべての事業を通じて音楽の喜びを提供し、音楽文化の発展に貢献している。

お客様プロフィール
広報室(兼)デジタルマーケティング室 室長
須永様

紙のアンケートをクエスタントに切り替えました

担当しているデジタルマーケティング室は2015年に発足しました。WEBサイトやSNSアカウントの運営/管理、広告周りのプロモーションを行う部署です。山野楽器は歴史のある会社なため、なかなかWEBを使ったプロモーションや情報発信などに慎重な時期もあったのですが、現在では音楽教室のWEB広告に力をいれたり、SNSでの情報発信も全社で積極的に行っています。

その他、アナログだった業務をWEBツールを使ってデジタル化したりと、社内のデジタル化を進める部署としてチャレンジをしてます。クエスタントを使い始めたきっかけも、いままで紙で行っていたアンケートをWEB完結に切り替えるため、使い始めたのが最初でした。

クエスタントを使って、お客様からご意見ご要望を集めています

店舗に来店したお客様に、キャンペーンと題して「来店のきっかけ」「興味のある音楽ジャンルや楽器」「自社キャラクターの認知度」「属性情報」などをクエスタントを利用して聞いています。いただいた回答によって、商品の品ぞろえを変えたり、店頭でのイベントを企画するなど、店舗に動きを持たせるようにしています。

またコメント欄ではご意見、ご要望もお伺いしています。お褒めのお言葉もいただき嬉しい反面、厳しいご指摘もいただきます。このコメントは各店舗に「結果シェア」という機能を利用して共有し、現場の改善に活かしてもらっています。シェアする時はパスワードをつけられるので安心できますし、わざわざコメントをダウンロードする必要も無いので作業が楽ですよ。

これ以外にも、音楽イベントなどを開催していますので、その際のお申込みフォームとしても利用したりと、クエスタントの用途は幅広いです。

クエスタントは集計の手間がありません

クエスタントの良い所は、低価格なので手軽に導入ができること、またWEB上の回答結果画面がシンプルで見やすいため、わざわざエクセルなどで集計/グラフ化する必要がないところですね。面倒な部分がないので、これからも長く続けられそうです。

こちらの記事で登場した機能はこちらからご確認いただけます

資料ダウンロード 会員登録 ※登録後すぐに利用できます
登録後すぐに使用可能